2007年5月アーカイブ

いつも通勤の時に通る道端に、麦畑があります。

麦の収穫は、稲とは違い早いのですね~

もうそろそろ刈り取る用意をしていたので

僕は、まるで夏を通り越して稲刈りの時期が来たかの様な錯覚に陥ってしまいました。


この麦は多分、地元で作り出した地ビールに使われるのだと思います。

僕はノンアルコールな人間なのでビールの美味しさは分からないのですが・・・

どなたか地元の人~ 飲んだことがあったらコメントよろしくです。

あ! 地元じゃなくてもコメントよろしくです。

麦畑にて.jpg
麦畑にて:麦畑が金色に輝いていて、まるで黄金のジュウタンを

敷き詰めたかのようにキラキラと輝いていました。


通勤途中でちょこっとタイムスリップもいいですね。

工場から県道に下りて行くまでの山道に

何軒かの民家や田んぼがあります。

そんな田んぼの近くにも沢山の花が咲いていました。

田んぼと花.jpg  金鶏菊.jpg
田んぼのあぜ道もきれいに整えられてきちっとしてらっしゃる!

田んぼを作っておられる方の心意気が伝わってきます。

その横にはまるで苗の成長を見守るかの様に金鶏菊が咲いています。

沢山咲いているとよけいに目が引かれますね~

赤いバラ.jpg
情熱の赤いバラ!

バラも一株に沢山咲いていましたが、その中の一輪を切り取ってみました。

上手に育てられている様です。

5月20日の日曜日に工場で従業員さんや従業員さんの家族の

方達とバーベキューをして楽しみました。

午後2時ごろに集合して買い出しや炭火の用意をして

食べ出したのが5時ごろからだったと思います。

僕は飲めないのでもっぱら食べるだけですが・・・


食べたり飲んだりも楽しいけれど、みんなでワイワイと準備をしたり

火をおこしたりするのもなんだか楽しいものですね。

炭は紀州備長炭をコットンクラブさんで買って

ほんまもんの味わいを堪能させて頂きました。
バーベキュー.jpg
従業員さんの子供さんは活発なわんぱく坊主ちゃん

水鉄砲で社長を追いかけ回していました。

バーベキューⅡ.jpg
従業員さん達はお肉を焼くのに忙しくてゆっくり出来なかったかもね。

お許しを。。。

牛乳とカステラ.jpg
今日は娘の修学旅行(九州)のお土産を食べながらブログを書いています。

僕はなぜだかカステラには牛乳なのです。

皆さんはどんなんかな~

工場の近くの畑や駐車場付近に咲いた花です。

5月は清々しくて綺麗な花も多いですね。

一年間で一番過ごしやすい様な気がします。

こんな気候で一年間を過ごせたならいいだろうな~なんて思ったりもします。


そんな良い気候の中、我が家の次女(中2)は先日から

九州の方に修学旅行に行っておりまして、我が家は少し静かです。

次女はいつも賑やかで我が家のムードメーカー的な存在なのです。

今日帰って来るらしいのでまた賑やかになります。

お土産はやっぱりカステラかな・・・?

子供よりもお土産が心配だったりして!!

これじゃどっちが子供なのかわかりましぇ~ん


アマリリス.jpg
アマリリス去年は百合と間違えて墓穴を堀ました。。(^^;

大金鶏菊.jpg
大金鶏菊名前が変わっているので覚えていました。(^^)

ザクロの花.jpg
ザクロの花はこれからですね。(^^)v

5月、11日、12日、13日の三日間 地元熊野地方を舞台に

繰広げられる自転車レースが開催されました。http://www.rifnet.or.jp/~nspk/index.html

僕は仕事が休みの13日の日曜日のに

太地町で行われたレースを切り取りに行ってきました。


今回は自転車レースだけに動きの早い被写体に悪戦苦闘しました。

魔の下り右コーナー.jpg
魔の下り右コーナーで恐怖感を感じつつの撮影

怖かった~

コーナーを曲がる時のタイヤの音がスピードを感じさせる・・・

走る自転車.jpg
カメラを左から右へ動かしながらの撮影

こんな撮り方で本当に写るの~と思いながら撮ってみたら写っていた。(笑

バックの緑と選手の赤いシャツが気に入った。

魔の下り右コーナーⅡ.jpg
選手達の脈同感が伝わるだろうか!

いや、伝わって欲しい

今日のお気に入りの一枚なのだ!

今日の昼休みですが、工場に隣接する畑に目をやると

なんとも綺麗~な色の花が咲いていました。

こんな色の花を見ると写真を撮らなくては、と言う使命感に

似たものを感じる今日この頃です。


せっかく綺麗に咲いているのだから、より多くの人に見てもらう

方が花にとっても幸せな事だと思います。

花の命は短いのです。
ポピー.jpg
ポピーやで、とお袋が教えてくれた。

名前がわかんね~花.jpg
名前を聞くのを忘れてしまったので調べてみたけれど

わかんね~

ピンクの薔薇.jpg
これは薔薇だと聞かなくても分かった

花の女王って感じです。

存在感があってとても華やかだ!

カメラを持ってから何時かは野鳥を撮りたいな~

と思っていました。

そんなある日、車で配達に向かう途中だったのですが、

車で近づいたのにも関わらず、なにやら木に付着いている綿状の物を

一生懸命に集めている野鳥を見つけました。

野鳥1.jpg
野鳥:野鳥が口にくわえているのは何なのか分かりませんが

今にもフラメンコを踊りだしそうじゃあ~りませんか!

野鳥2.jpg
野鳥:普段はあまり見かけない様な気がします。

何と言う名前なのか・・・伯爵さまなら知っているだろうな~

野鳥を撮す「すーやん」.jpg
野鳥を撮す「すーやん」:こんな感じで撮ったんです。

案外車に対しては無警戒なんですね。

でも、それから何度か車でそ~と近づきますが、なかなか世の中は

そんなに甘くはないようです。(涙

工場に咲いた芝桜.jpg
工場に咲いた芝桜:先日から工場に咲いた芝桜です。

ちっちゃくて可愛いですね。

5月5日は子供の日だと言うのに子供達を自宅に残して

嫁、お袋、伯母さん達の要望に答えて車で約3時間半程かかる

信楽まで陶器市を見に行ってきました。

子供達は残って羽をのばしたいのか?なぜかウキウキしてました。

信楽駅前陶器市.jpg
信楽駅前陶器市:信楽の駅前陶器市ではかなりの人出でした。
そして信楽と言えばやっぱりタヌキの置物ですね。
何故にタヌキなのかは分かりませんが・・・
陶器のオークションなんかもやっていましたよ!

信楽たぬきの着ぐるみ.jpg   信楽登り窯.jpg
信楽陶芸の森ではタヌキ君がお出迎えを  なんて言う花だったかな~札に書いていた
してくれました。                  けれど忘れてしまった。後ろの建物は登り窯です。

信楽太鼓を叩くたぬき達.jpg
陶器でできたタヌキ君達が楽しそう!


信楽陶芸の森のサツキ.jpg   信楽陶芸の森の鯉登り.jpg
陶芸の森ではサツキが綺麗に咲いていました。 広場では鯉のぼりが泳ぎ
                               陶器でできた腰掛けが印象的でした。 

信楽高原鉄道.jpg
駐車場へ向かう途中に信楽高原鉄道の終着駅があります。
ホームに電車が入って来てラッキーでした。
ホームにはタヌキ君達もいました。

帰りの車内ではみんなが爆睡・・・運転手はえらいわ~

4月30日、夕方から思いついたかの様に車で約40分ぐらいの
所にある三重県紀和町丸山地区の丸山千枚田に撮影に行って来ました。

丸山千枚田.jpg
丸山千枚田: 丸山千枚田は全国的にも有名な棚田で、現在でも地元の人たちによって米作りが行われ保存されています。千枚田は四季を通じて様々な表情を見せてくれるとっても美しい所です。

今回は、まだ田んぼに水が張られている所が半分ぐらいだったので
すーやん的には丸山半分田!←(ここでウケないともう笑う所がないですよ。)
と思いました。

丸山千枚田Ⅱ.jpg
丸山千枚田Ⅱ: 丸山地区には2千枚を越える棚田があるのだと聞きました。
この機械が入る事の出来ない棚田を維持していくにはかなりの労力が必要かと思います。

義父さんも山田を何枚か作っていて時々手伝に行くのですが、手伝いに行った明くる日は
足腰がヘロヘロになりますから・・・

それでも一年間美味しいお米が食べられるので感謝、感謝しています。
自分でお米作りを体験するとありがたみが良く分かり、米粒を残さなくなりましたです。


地元の一枚だ!.jpg
地元の一枚だ!: こちらの田んぼは工場の近くの田んぼです。
丸山千枚田は5月の連休に田植えをされる所が多いそうですが、
こちらの田んぼでは、もう苗がしっかりと植えられています。

工場長のプロフィール

工場長
1965年式でエンジンは
まだまだ良好です。(笑)
普段は無口でシャイでどちらかと言うと 職人肌な私ですが、ブログでは何か表現できそうな、 そんな気がしております。お気軽にコメントを下さいね。

工場長のつぶやき

ホーム

木箱、折箱の製造販売、木箱プラザ.com
こだわりの木箱で魅力的な商品作りを応援します。

木箱情報ブログ

木箱、折箱の情報ブログ
木箱、折箱の制作例などの情報をお届けします。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おすすめリンク

Powered by Movable Type 4.24-ja